ビザ/申請取次(認可・変更・更新)・入管

外国人のビザ取得/申請取次

Immigration Lawyer



1 申請取次の概要

外国人が日本で活動するためには必ず役所への申請が必要です。しかし、入管法などの法律や手続きは複雑であるため、専門家であり行政から認められた「申請取次行政書士」がサポートをしております。


2 具体的な申請業務

  • ビザの取得(在留資格認定証明書)
  • ビザの更新(在留期間更新許可申請)
  • ビザの変更(在留資格変更許可申請)
  • 帰化の申請(日本国籍の取得)
  • 永住許可(永住許可申請)
  • 就労ビザの取得(就労資格証明書交付申請)
  • 外国人アルバイトの申請(資格外活動許可申請)
  • 再入国許可申請(海外への一時帰国の申請)
  • 在留資格取得許可申請(子供が生まれた場合等の申請)

3 どんな時に相談すれば?

  • 留学生の皆様が日本国内の企業に就職するとき。
  • 外国人をこれから雇おうとするとき。
  • 外国人と結婚・日本人と結婚するとき。子どもが生まれたとき。
  • 永住権を取得するとき。
  • 在留資格を延長するとき。
  • 一時的に帰国するとき。
  • 高度専門職の対象となったとき。
  • 外国人がアルバイトをするとき。
  • 帰化・日本国籍を取得するとき。

上記は一例です。状況によって条件は異なりますのでお問い合わせください。


4 業務対応地域

首都圏全域(東京,神奈川,埼玉,千葉)


5 ご料金について

着手金として半額、残額は成功報酬としていただきます。再申請は無料です。

仕事に関するビザ

種類 申請内容 報酬額(税抜)
就労ビザ 新規のビザ取得 120,000円
就労ビザ ビザの変更

(例)「留学生から会社員になるとき」「会社員から経営者になるとき」など

120,000円
就労ビザ 職種の変わらない転職のとき(就労資格証明書交付申請など) 40,000円
就労ビザ ビザの更新/延長(勤め先の変更なし) 60,000円
就労ビザ ビザの更新/延長(勤め先の変更あり) 120,000円
就労ビザ ※自己申請等での不許可後の再申請の場合 +20,000円
就労ビザ ※高度専門職に関する申請の場合 +20,000円~
就労ビザ ※経営・管理に関する申請の場合 +30,000円~
就労ビザ ※会社設立を含めた申請の場合 +300,000~

上記はあくまで参考料金となり、実際はビザ所得の可能性を鑑みて事前にお見積もりをご提示させていただきます。また、別途入管等に支払う印紙代等の実費がかかりますのでご了承ください。

国際結婚に関するビザ

種類 申請内容 報酬額(税抜)
配偶者ビザ 結婚相手を新たに日本に呼ぶ 120,000円
配偶者ビザ 他のビザから配偶者ビザに変更

(例)今まで日本では「教育ビザ」だったが、結婚を機に「日本人の配偶者ビザ」に変更したい。

120,000円
配偶者ビザ 短期滞在から配偶者ビザへの変更

※原則不可。応相談の上ご対応。

150,000円
配偶者ビザ 配偶者ビザの更新 50,000円
配偶者ビザ 離婚のためビザの変更(更新含む) 120,000円
配偶者ビザ ※自己申請等での不許可後の再申請の場合 +20,000円
配偶者ビザ ※国際結婚手続きも含む場合 +100,000円
配偶者ビザ ※年の差結婚(15歳以上の場合) +40,000円
配偶者ビザ ※年の差結婚(25歳以上の場合) +60,000円
配偶者ビザ ※結婚までの出会いが複雑な場合(不倫等) +40,000円~
配偶者ビザ ※過去に犯罪歴や素行不良があった場合 +60,000円~

上記はあくまで参考料金となり、実際はビザ所得の可能性を鑑みて事前にお見積もりをご提示させていただきます。また、別途入管等に支払う印紙代等の実費がかかりますのでご了承ください。

永住権に関するビザ

種類 申請内容 報酬額(税抜)
永住ビザ 本人が会社員で永住ビザに変更する 120,000円
永住ビザ 本人が経営者(会社役員等)で永住ビザに変更する 130,000円
永住ビザ ※自己申請等での不許可後の再申請の場合 +20,000円
永住者の配偶者ビザ ※配偶者を「永住者の配偶者ビザ」に変更する場合

(例)旦那さんが永住権を取得した時、奥さんは「家族滞在ビザ」から「配偶者の永住者ビザ(永住者)」に変更が必要です。

+40,000円
永住ビザ ※お子さんを「永住(定住者)ビザ」に変更する場合

(例)親が永住権を取得した時、子どもが「家族滞在ビザ」から「永住(定住者)ビザ」に変更が必要です。

+40,000円
永住ビザ ※家族含め過去に犯罪歴や素行不良があった場合 +60,000円〜
永住ビザ ※オーバーステイや過去に在留特別許可があった場合 +40,000円
永住ビザ ※世帯年収が低い場合

(例)単身世帯で年収300万円以下

+10,000円

上記はあくまで参考料金となり、実際はビザ所得の可能性を鑑みて事前にお見積もりをご提示させていただきます。また、別途入管等に支払う印紙代等の実費がかかりますのでご了承ください。

その他の手続き

種類 申請内容 報酬額(税抜)
再入国許可 一時的に日本から離れる 20,000円
資格外活動許可 日本でアルバイトを行う時 30,000円
契約機関・活動機関に関する届出 転職をした時の届出 20,000円
住居地の届出 入国した時や引っ越しした時 20,000円

上記はあくまで参考料金となり、実際はビザ所得の可能性を鑑みて事前にお見積もりをご提示させていただきます。また、別途入管等に支払う印紙代等の実費がかかりますのでご了承ください。


収入印紙代等

申請手続き 印紙代
在留資格変更許可申請 4,000円
在留期間更新許可申請 4,000円
永住許可申請 8,000円
再入国許可申請 3,000~6,000円
就労資格証明書交付申請 1,200円

ご相談・お問い合わせ

下記のお問い合わせフォームまたはお電話でご連絡ください。(初回のご相談無料です。)



     

    TOP